物忘れ column

物忘れが気になる方へ

「この人、会ったことあるけど、う~ん、名前が思い出せない。」
「この話、あなたに前にもしゃべったかしら?」おじいさんおばあさん
「冷蔵庫を開けたものの、何を出すんだっけ?」
「前に買って家にあるのに、また同じものを買ってきてしまった!」
こんなことありませんか?

年を重ねると物忘れも増えてきますよね。最近は“認知症”のことがよくマスコミでもとりあげられ、皆さんの関心も大きくなっているようです。

さて、こうした認知症になる前段階として注目されているのが“軽度認知障害”です。
これは、日常生活に大きな支障はないが、物忘れが激しくなったり、判断力が低下してきた状態です。軽度認知障害では、「旅行に出かけたことは覚えているが、旅館の夕食で何を食べたかが思い出せない。」
しかし、認知症による物忘れは「旅行に出かけたことすら覚えていない。」
軽度認知障害は、何年経ってもあまり進行しない場合もありますが、少しずつ認知症へと移行してしまう場合もあります。
ですから、この“軽度認知障害”の段階で「脳に良いもの」を摂って、“認知症”を予防することをぜひおすすめします。

脳に良いものといえば、もちろん「イチョウ葉エキスGBE-24」です。
この製品はイチョウ葉エキスのパイオニアであるドイツのシュワーベ社の特殊な技術によって抽出した良質のエキスを使っています。

当店でも、患者さんご自身が「GBE-24を飲むようになってから、すごく調子が良い」と。
また、ご家族の方からも「表情がしっかりして、元の笑顔がもどってきました!」と、たいへん喜ばれました。    

《よく使う商品
GBE-24GBE-24 


 

ページ最上部へ