ニキビ・ニキビ痕 column

「ニキビやニキビ痕は漢方で綺麗に!」

「綺麗なお肌になりたい!」というのは女性なら誰もが持っている願望ですね。
ところが「小さなニキビがちっとも治らない~」赤く化膿する大きなニキビができる」こんなお肌の悩みは女性にとってたいへん深刻です。
洗顔もきちんとしているし、ビタミン剤なども飲んでいるのに、あまり効果が出ないと困っていらっしゃる方が漢方相談によく来られます。

東洋医学では、ニキビは「湿熱」という状態にあると考えます。肌荒れ
人には、体が冷えやすい「寒証」タイプと、熱くなりやすい「熱証」タイプがありますが、赤く化膿するようなニキビができやすい人は熱証タイプです。体の中の余分な熱が顔に上って、炎症が起こりやすくなっているのです。
さらに血液の汚れ、つまり瘀血もニキビの原因の一つになります。
暗紫色のニキビができる人はこの瘀血がからんでいる場合が多いですね。

瘀血かどうかの判断は、舌の裏の静脈が怒張しているとか、舌に紫色の斑があることなどでわかります。女性なら生理痛がひどいとか経血に塊が混じることもあります。

治療は、清熱解毒の漢方薬と、血液浄化の漢方薬、お肌をなめらかにするヨクイニンなどを組み合わせて服用していただきます。また腸内の環境が悪くてもニキビができますから、乳酸菌の製品も併せて飲んでいただくとより一層効果的ですね。

こうして漢方で根気よく治療していけば、ひどいニキビも徐々に治っていきますよ。そして、ニキビができなくなってくれば、次はニキビ痕の色素沈着を綺麗にしていく漢方薬に切り替えていきます。

ニキビでお悩みの方、漢方でツルツルの綺麗なお肌に変身しましょう!

《よく使う商品
 ニキビの漢方薬  1日分 500円(税抜)              
    ※症状によって変わる場合もあります

ニキビ・ニキビ痕でお悩みの方におすすめの漢方薬はご相談ください

ページ最上部へ