頭痛 column

漢方で治そう!つら~い頭痛

《タイプ別で選ぶ頭痛対策》

長年の頭痛で悩んでいる方のご相談が多いです。鎮痛剤を飲み続けて胃が悪くなったとか、今まで飲んでいた鎮痛剤がだんだん効かなくなってきた、というお声も聞かれます。
漢方薬は頭痛にたいへん効果的です。めまい3タイプを3つに分けてみました。

(1) まず、よくあるタイプが、雨の日や梅雨時、あるいは雨の降る前日など、湿気の多いときに必ず痛くなると言う人。

このタイプには漢方薬の“五苓散”がオススメです。これでほとんどの人は治ります。「長年、鎮痛剤のお世話になってきたけど、これでやめられるわ!」とたいへん喜ばれています。“五苓散”はからだの余分な水を尿に出してしまう薬です。
湿気に影響されて頭が痛くなるこのタイプの人は、水分の代謝が悪いので、めまいがしたり、みぞおち辺りがボチャボチャしたり、むくみやすかったりと“水”がからんだ症状を伴う場合が多いですね。

(2) 次に、緊張したり、肩こりや疲れに伴って頭痛がすると言う人。

この場合はお天気には関係ありません。このタイプには“イチョウ葉エキスGBE-24”がおススメです。これを飲むと脳の血流がとっても良くなり、頭痛も起こらなくなります。
よく皆さん「頭がスッキリしてきた!」とか「頭の中が曇天のようなどんよりした感じだったのが、晴れてきた!」とおっしゃいます。頭痛にまでならなくても、頭がなんとなくスッキリしない方も是非飲んでみて下さい。集中力もアップします。

(3) 最後に、朝起きる頃に、頭痛がするタイプには、漢方薬の“釣藤散”がおススメです。血圧が高めの場合は、血圧を下げる効果もあるのでより一層いいですよ。

このようにいろいろな方法がありますから、長年の頭痛でお悩みの方は、今すぐお問い合わせ下さいね。きっと爽やかな毎日になりますよ!

《よく使う商品
柴胡疎肝湯柴胡疎肝湯



GBE-24イチョウ葉エキスGBE-24




頭痛でお悩みの方におすすめの漢方薬はこちら

お客様の声

0690頭・柴胡【96才 女性の方】

母親は頭痛持ちで、市販の頭痛薬を常用しておりましたが、中毒状態になり、足がふらついて何度か転倒もしていました。強制的に薬を取りあげましたが、一日中頭痛が続く日々でした。
何か良い方法をと思っている時、トーユーファーマシーさんに出会い漢方薬を処方してもらい、飲み始めたところ、1ヶ月目ぐらいから1日のうち痛みの時間がだんだん短くなり、今では頭が痛いという言葉を聞かなくなり、元気になりまして、有難く感謝しております。
(息子代筆)
2018年8月10日 記
ページ最上部へ