日水清心丸 困った時のこの一丸

高貴薬『牛黄(ごおう)』を主薬とした、
12種類の生薬が配合された丸い漢方薬です。
困った時のこの一丸!
1/2や1/4に割っても
OK



1丸 ¥3,300(税抜)日水清心丸
10丸¥33,000(税抜)
★お気軽にご相談ください。
わからないことはどんなことでもお尋ねください。
TEL・FAX 0797-77-9900 
(日曜・祝日と水曜日の午後はお休みです)

お問い合わせフォーム 
接客されるのが苦手な方、メルマガの苦手な方もぜひお問い合わせください。
メルマガはお送りしておりません。

 

日水清心丸を飲まれたお客様の声

【84才 女性の方より】

日水清心丸のお客さまの声 自律神の乱れ夏の暑さで自律神経が乱れがちになり体調も不安定な日々が続いていましたが、日水清心丸を毎日1/4ずつ飲んでいると少しずつ体調が良くなってきたように感じます。
しんどいと思う時は1/2を飲むと楽になるのを感じるので、体調と相談しながら続けていきたいと思います。

2018年10月27日 追記

【70才 男性の方より】

日水清心丸のお客さまの声 だるさ体のだるい時に清心丸を飲むと良くなります。家内も助かると言っております。
1個は、高いけど無くてはならないものです。1/2でも十分

2018年10月27日 追記

【76才 女性の方より】

日水清心丸のお客さまの声 身体の熱っぽくさ・だるさ真夏の暑い日に身体が熱っぽく、だるいのが、うその様に、日水清心丸で大変よくなりました。
又それ以後、時々のんで今は元気で、すごしてます。
 
2018年9月11日 追記

【36才 女性の方より】

日水清心丸のお客さまの声 風邪・不安もともと過呼吸が不安で、こちらで漢方を処方していただき、とても心も体も楽になりました。
ある時、娘の風邪がうつり、久々に高熱とのどの痛みが出たのですが、こちらを半丸飲むと翌朝にはすっかり熱も下がり、何事もなかったかのように元気になりました!!とにかく即効性がすごいです。
不安からくるドキドキや息苦しさにもよいときき、実際に不安がサーっと引いていくのがわかりました。
今は人前で話す時など、いつもおまもりがわりにかばんに入れて持ち歩いています!!
 
2018年6月26日 記

日水清心丸とは

「日水清心丸」は、中国名を「牛黄清心丸」といい、〝牛黄”を主成分とする中成薬です。
その原典は、中国の北宋時代に編纂された「太平恵民和剤局方」で、その第一巻の五番目に収録されていました。
日本では、室町時代の文献に牛黄清心丸が記載されていたそうです。

その後、時代の変化と共に、もとの処方内容も変化し、広く臨床に用いられるようになりました。
高熱を伴う病気に対してだけでなく、循環系の病気の要薬としても汎用されました。

主薬の“牛黄”は非常に高価なもので、江戸時代には、大名など富裕層にしか使われず、庶民にはとても手の届かない高貴薬でした。徳川家康も服用していたという話もあるようです。

「日水清心丸」は、原典である和剤局方の牛黄清心丸をもとに作られた、北京同仁堂の牛黄清心丸をベースに、処方を改良、工夫し、厳選された12種類の生薬を使用した日本オリジナルの漢方薬です。

日本の厚労省の承認を得て、中国の北京同仁堂のGMP工場で製造され、日水製薬が輸入しています。
成分分析や、ヒ素、重金属、微生物試験なども、日本の厚労省の承認基準に則して定められた試験が実施されている、安心安全な医薬品です。

主薬である
牛黄(ごおう)は、大変高価なものですが、この日水清心丸には、1日量(2丸)として、約500mgも配合されています。

「困ったときのこの一丸」とか「元気玉」とも称されるほど幅広くお役に立ち、根強いファンが多い漢方薬です。

「いや~~、これはほんまによく効くねぇ!」
「いざというときに助かるわぁ!」
「これが頼りなんよ!」
「出張時には欠かせないわ!」

など、実体験から出るお客様の言葉が、日水清心丸の良さを物語っています。


【効能効果】 次の場合の滋養強壮

虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食欲不振


【用法用量】 1日2回 食間空腹時に小さく切って服用する

成人(15才以上)    1日1丸
8才以上 15才未満  1日1/2丸


【成分分量】 2丸(成人1日量)中

・牛黄(ゴオウ) 497.4mg
・羚羊角(レイヨウカク) 557.6mg
・阿膠(アキョウ) 433.2mg
・桂皮(ケイヒ) 497.2mg
・茯苓(ブクリョウ) 204.2mg
・防風(ボウフウ) 371.4mg
・川芎(センキュウ) 371.4mg
・山薬(サンヤク) 304.4mg
・芍薬(シャクヤク) 619.2mg
・甘草(カンゾウ) 619.2mg
・人参(ニンジン) 619.2mg
・当帰(トウキ) 371.4mg

日水清心丸の服用方法

箱を開けると中には白い蝋(ろう)のボールが入ってます。
日水清心丸(1)日水清心丸(2)





金色の文字を横に向けて置き、手のひらでぐっと押すとパカッと割れ目ができます。
日水清心丸(3)日水清心丸(4)





中を開けるとセロファンに包まれた金色の清心丸が入っています。
日水清心丸(5)日水清心丸(6)





セロファンを必ずはがしてください。
すると中からピッカピカの清心丸が出てきます。
一丸服用の場合は、そのままお口に入れて、かみながら溶かして服用してください。
日水清心丸(7)日水清心丸(8)





1/2丸を服用する時は、包丁で半分に切ってみましょう。
簡単に切れますよ。
日水清心丸(9)日水清心丸(10)日水清心丸(11)





さらに半分にすることもできます。
お好みの大きさに切って、口の中で溶かしながら服用してください。
日水清心丸(12)日水清心丸(13)日水清心丸(14)

日水清心丸の効果

■ひどいお疲れ(肉体疲労、ストレスによる精神疲労)

(1) 慢性的な疲労

毎日仕事が忙しく、出張や残業が多い方は、寝ても疲れがとれないヘロヘロ状態ですね。
これでは仕事の効率も悪くなります。

女性の場合は、仕事と家事・育児を一手に引き受け頑張っている方も凄く多いですね。
奥様が疲れて機嫌が悪いと、家庭の中がうまくいかなくなります。

また、仕事場や家庭内などでの人間関係によるストレスは、脳の疲れが蓄積してクタクタになってきます。
最近は、ご家族を介護するパターンも増えてきていますが、介護による長引く肉体疲労や精神疲労は、積み重なると心が折れていきます。



皆さん、いつも慢性的に身体がだるく疲れていませんか?そうなると、肉体だけでなく、だんだん気力もなくなってきますね。ひどくなる前に早めに治しましょう!
服用なされば、疲れがスカッと吹き飛び、びっくりするほど元気になれますよ。スッキリとした気分にもなり、気力もグッと上がります



(2) こんな時の疲労にも

・遠方への日帰り出張疲れ
・ゴールデンウイークや、お盆休み、年末年始などでの長時間の運転疲れ
・お身内のご入院などによる付き添い疲れ
・楽しいご旅行から帰宅後の遊び疲れ
・急なご不幸があったときのお通夜、ご葬儀などのお疲れ


このように、日頃はお元気な場合でも、いつもと変わったことがあった時は、皆さん無理をして、後で疲れがどっと出ます。こんな疲れを長引かせないためにおススメします。


■食欲不振

「食欲がなく、何を見ても美味しそうに思えない…」
「食べたいものが全然ない…」
「食べることが疲れる」
「食事の時間が苦痛」

これでは、徐々に気力も体力も落ちてきて身体が弱ってしまいますね。
特に、夏は食欲が落ちると夏バテが長引き、秋まで響いてしまうこともあります。

そんな時は、早めに服用なさるといいですよ。食欲が出てきて、体力の回復も早いです。


■胃腸が弱い

「食が細く、たくさん食べれない…」
「少し食べると、すぐにお腹がいっぱいになってしまう」
「無理に食べると、下痢をしてしまう」
「胃痛、腹痛、胸やけなど胃腸の不調をいつも抱えている」


お腹は元気の源です。胃腸の弱い方は、毎日少しずつ服用して元気になってくださいね。


■虚弱体質

「もともと身体が弱く、いつも元気がない」
「すぐ病気にかかる、風邪をひきやすい」
「発熱しやすい」
「疲れるとなかなか回復しない」
「体力もあまりない」
「すぐ疲れて息切れする」


こんなタイプの方は、ぜひじっくり根気よく服用を続けてみてください。滋養強壮剤として優れた効果を発揮し、徐々に元気なお身体になってきます。


■病中病後

「病気のせいで、どうもシャキッとしない」
「病気がなかなか治らない」
「気分が滅入る」
「なとなく調子が悪く、グズグズしている」
「病気そのものは治ったはずのに、なぜかまだ元のように元気が戻ってこない」


普段元気な方でも、病気にかかると、こんなことありますよね。こんな時こそお役に立ちます。
一日も早く元通りの元気なお身体を取り戻してくださいね。
 

牛黄(ごおう)の働き

日水清心丸の主薬でもある牛黄(ごおう)の働きをあげてみました。

(1)強心作用

心臓の筋肉の収縮力を高めて、強心作用を現し、動悸、めまい、むくみなどを軽減します。

(2)鎮静作用

脳神経の興奮を和らげる鎮静作用によって、イライラや不眠などを鎮めます。

(3)赤血球新生促進作用

赤血球を増やすことで、貧血や立ちくらみ、血色不良などを軽減します。

(4)血圧調整作用

毛細血管を拡張して、血行を改善し、肩こり、頭痛、めまい、のぼせなどを和らげます。

(5)利胆作用

肝臓に働きを助け、胆汁の分泌を盛んにします。

(6)抗炎症作用

炎症やそれに伴う血管透過性を抑えます。

(7)解熱作用
 
★お気軽にご相談ください。 
わからないことはどんなことでも
お尋ねください。

TEL・FAX 0797-77-9900
 (日曜・祝日と水曜日の午後はお休みです)  
お問合せボタン
ページ最上部へ