スタッフ倶楽部 2019年11月

「消費税アップに軽減税率対応でてんてこ舞い」木島裕子より

こんにちは~♪ 楽しい行楽シーズンがやって参りました。
さて、10月から消費税が一部上がりましたが、皆さん慣れましたか?

レジうちのお店では、それに備えて、9月最後の30日に、閉店後、レジの対応をすることに決めていました。なんだかいろんな操作をして、8%と10%に分かれて表示されるようにするのです。翌日からのレジの打ち方やレシートの表示の変化なども見ておくため、スタッフ全員で集合です。
あらかじめスタッフが、レジ会社のホームページに載っていた操作手順をプリントアウトしてくれていたので、それに従ってやっていく予定でしたが、「事前にこれを読んでも書かれてあることがよくわからないんです。」とスタッフ。どれどれ、と私も見てみましたが、う~~ん、意味不明、理解不能。

悩むしかし、まあ、実際やってみればなんとかなるかと始めました。全員でレジを囲み、まずこのキーを押して、それから次はコレ、あーして、こーしてと、ようやく一応書いてある通りにできたはずだが…。
試しにレシートを出してみると、全然ダメ。おかしい…。う~~ん、何がいけなかったんやろ?よし!もう1回!
「まずここを押すでしょ?次はここ。合ってるよね?」と確認しながら進めます。さっきはこうしたから今度はこうしてみようか、とアレンジしての再挑戦。
しかし、結果はダメ…。スタッフ皆がいろいろ意見を言ってくれて、再チャレンジを繰り返すも全然うまくいかな~~い!
10%にならないといけないのが8%のままやん!なんでやねん!!あ~~、もうお手上げ。

悩む(2)四苦八苦する間にメーカーに電話をかけても、「只今電話が混みあっております。このままお待ちいただくか、しばらくたってからおかけ直しください。」と無情のアナウンス。なるほど、やっぱりうちだけじゃなく、きっとどこのお店もやり方がわからないんだ…。日本中のお店が今困ってるんだ。でも、わからない仲間がいたことにわずかな安堵感を抱くのでした(笑)。
しかし、何度かけても繋がらないので「だいたい、この操作手順書がわかりにくいのよ!もっと丁寧に中学生でもわかるように書くのが親切っていうもんよね!」と、イライラの矛先はレジの会社に(笑)。スタッフがレジの会社のホームページに載ってる別の電話番号にかけたところ、繋がった!!やった~~!!
万歳道に迷った森の中でようやく人に会えたような気分。そして、その後電話でやり方をひとつひとつ教えていただき、その通りにやっていったら、やっと、やっとうまくいきました~~!8%と10%に分かれ、計算も合ってます。ホッとして時計を見ると9時です。2時間もかかりました。みんなお疲れ様でした~~!
ページ最上部へ