漢方のお話シリーズ (2)補血作用の生薬 「血」を補う働き

「血」の働き

●「血(けつ)」とは?

「血」は人の体にとってなくてはならない大切な物質ですね。

血液の中には赤血球、酸素や栄養成分、ホルモン、神経伝達物質、白血球など体の機能を正常に保つための物質がたくさん含まれています。

赤血球の数が少なければ当然ながら貧血と言われますが、それだけが問題なのではなくて、体全体をぐるぐると循環する血液量が少なくても困ります。

体の中の各器官や細胞に十分な量の「血」が届けられることによって、それぞれの働きをきちんと果たすことができて、その結果、私たちは健康を維持することができています。

このような大切な「血」が不足している状態を、漢方の世界では「血虚けっきょ)」と言います。

血虚になると、顔色が悪くなる、体がだるい、目がかすむ、生理不順、生理痛、髪が抜ける、肌のかさつき、しびれなどといった症状が現れてきます。
ことに女性は生理があるため血虚の状態になりやすいですし、血虚が原因の症状も現れやすいものです。
また、妊娠したい女性は血の不足は治しておいた方がいいですね。


漢方の生薬の中には血を補う働きを持つものがあります。これを「補血薬」と言います。
補血薬の入った漢方薬を上手に活用して血虚の症状を改善し、健康で快適な毎日を過ごしましょう。

 

補血作用を持つ生薬たち

●当帰(とうき)

せり科の二ホントウキの根っこで、血を増やす作用と温める作用があります。
また、活血作用と言って、血を巡らす作用も併せ持っています。

さらに、女性にとっては大変ありがたい生薬で、生理を整えたり、生理痛を治したり、産後の病にも良いのです。なので、婦人科疾患に使われる漢方薬の処方には、この当帰が入っていることが多いんですよ。

当帰が入っている漢方処方には、当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)、人参養栄湯(にんじんようえいとう)、四物湯(しもつとう)、十全大補湯(じゅうぜんだいほとう)などがあります。

●熟地黄(じゅくじおう)

ゴマノハグサ科のジオウの根っこで、乾燥した後にお酒で蒸して熟成させたものです。
真っ黒な色でねっとりしています。時に、この生薬が入っている漢方薬を飲むと、胃が重く感じる人がいます。

補血はもちろんのこと、老化に関わる腎のチカラも補います。
なので、当帰と同じように血虚の症状にはもちろん効果的ですし、足腰のだるさなど加齢による症状に対しても、不足を補う働きがあります。

熟地黄が入っている漢方処方には、四物湯(しもつとう)、十全大補湯(じゅうぜんだいほとう)、六味丸(ろくみがん)、八味丸(はちみがん)などがあります。

●阿膠(あきょう)

ロバの皮を煮ることによってできたニカワです。天然のコラーゲンですね。

血を補う補血作用と、潤いを持たせる作用、そして止血作用も持っています。

生理の量が多くて貧血になってる場合とか、不正出血などに使われる漢方薬に、この阿膠が入った芎帰膠艾湯(きゅうききょうがいとう)があります。

●芍薬(しゃくやく)

ボタン科のシャクヤクの根っこです。生薬の芍薬には「白芍」と「赤芍」がありますが、補血作用があるのは白い方です。

補血作用以外に、筋肉のけいれんや痛みを和らげる作用や、汗を引き締める作用などがあります。

白芍が入っている漢方処方は、四物湯(しもつとう)、芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)、柴胡疎肝湯(さいこそかんとう)などがあります。

 



◎トーユーファーマシーで
人気No.1のサプリメント
「ワタナベオイスター」 
のご紹介


健康増進のために!
偏食がちな方に
お酒をよく召し上がる方に!
美容のために!
妊娠授乳中の方に!

 
●錠剤タイプ
ワタナベオイスター分包ワタナベオイスター錠剤      85粒       ¥7,344(税)
   160粒     ¥12,960(税
)
   300粒     ¥22,680(税
)
   600粒     ¥43,200(税
)
●分包タイプ
  6粒×30包 
 ¥14,580(税)
WOドリンク●ドリンクタイプ    ¥1,080(税)
●ゼリータイプ
      
30包     ¥14,580(税)
      60包     ¥27,540(税
)

 
ワタナベオイスターの詳しい情報は
こちら
をクリックしてくださいね。
ページ最上部へ