血液ドロドロ column

漢方で治そう!血液ドロドロ

《こんな症状が瘀血のサイン》  

肩こり1私たちのからだの中には血液が流れており、この血液が酸素や栄養物質を全身の細胞に運んでくれているお陰で、からだは正常に機能しています。

ところが、血液の流れが悪くなり、ドロドロと滞ってくると、新鮮な酸素や栄養素が行き届かないわけですから、各臓器は正常に働けませんし、余計な血の塊ができてしまったり、痛みが出たりと、からだのいろいろなところに支障が出てきます。
このようなドロドロ血液を漢方では「瘀血」といいます。

女性は生理や出産など血に関わることが多いので、瘀血になりやすいのですが、男性でももちろんあります。また慢性病の場合は、大なり小なり瘀血というものが絡んでいます。交通事故や大きな怪我なども瘀血をつくりますね。

では具体的に瘀血の症状をいくつか挙げてみましょう。
・顔色がくすんでいる、あるいはどす黒い
・唇や歯茎が暗紫色
・さめ肌・くまができやすい
・生理の血にレバー状の塊が多い・生理痛がひどい・子宮筋腫・固定した痛みがある
・痔がある
・足に静脈瘤がある・頭痛・肩こりなど。
このような症状がある人は、早めに改善するべきですね!

漢方はこの分野はとっても得意で、瘀血改善の漢方薬がちゃんとあるのです。血液成分の検査も大切ですが、血液の流れに目を向けるのを忘れてはいけませんね。冷えやストレスは瘀血の原因になるので日常生活の中でも注意しましょう!
         
《よく使う商品
松寿仙松寿仙(しょうじゅせん)



  
90桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)  




芎帰調血飲第一加減芎帰調血飲第一加減(きゅうきちょうけついんだいいちかげん)




 桃核承気湯(とうかくじょうきとう) 
※ その他いろいろありますが、その方の症状に応じて漢方薬を調合させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

GBE-24イチョウ葉エキスGBE-24     




   田七人参     

その他、血液の流れが気になる方におすすめの商品はこちら

ページ最上部へ