冷え性の漢方薬 ツラ~い冷え性に

冷え症の漢方薬

エアコン冷え冷え性でお困りの方は、昔から女性が多いのですが、中高年になると男性でも冷え性の方が増えてきています。冬は特に辛いですね。しかし、夏でもクーラーの影響で冷えを感じる方は意外に多いです。
夏も要注意です。

一年中、お風呂につからずシャワーで済ますなど、毎日の生活習慣によって、知らず知らずのうちに冷え性の体質になっていることもあります。

また、冷えによって、新たに別の症状を引き起こしてしまうこともありますから早めに治しましょう!
原因を知って対策を講じていけば、きっと改善できますので、ぜひトーユーファーマシーにご相談くださいね。


◆冷え性の原因

血流の悪さが考えられます。

ではなぜ血流が悪くなるのでしょう?

冷える環境であったり、冷えやすい服装、あるいは自律神経の乱れによって血管が収縮し、その結果、血流が悪くなって温かい血液が届かないということがあります。

また、血管内を巡る循環血液量が少なくなると、血液が巡る勢いも弱くなるので、血流が悪くなることもあります。川の水が減ると流れが悪くなるのと同じですね。


◆冷えが関係して起きる症状

冷えと一番関係しているのが「痛み」です。
夏に仕事場で、エアコンの風が肩から腕にかけてずーっと当たっていて、それが原因でひどい痛みが生じた方がいました。
また、腰痛や神経痛などの慢性の痛みは、温めることによって軽減することも多いです。

「むくみ」も冷えと関係していることがあります。
冷えていると、体の中の水の動きも悪くなるのでむくみやすくなります。
(炎症によって起きるむくみは別です。)


◆冷え性の方の症状

冷えの症状・どんなに厚手の靴下を履いても足が冷たい。
・腰から下が水に浸かったようにいつも冷えている。
・手が氷のように冷たい。
・お腹や腰に触ると冷たい。
・皮膚の表面に冷たい風が当たっているような気がする。
・お腹が冷えて痛くなる。
・冬は寝る時に靴下を履かないと眠れない。
・お風呂に入って温まっても、すぐにまた冷えてしまう。
・背中がゾクゾクする。
・夏でもスカートでは寒い。
・男性の場合、夏でもズボン下を履いている。

よく使う漢方薬やサプリメント

婦人宝 瓶入り婦人宝



松寿仙松寿仙



198当帰芍薬散料(とうくしゃくやくさんりょう)



芎帰調血飲第一加減
芎帰調血飲第一加減(きゅうきちょうけついんだいいちかげん)



90桂枝茯苓丸料 (けいしぶくりょうがんりょう)



34五積散(ごしゃくさん)

婦人宝を飲まれたお客様の声

0659 婦人【47才 男性の方より】

数年前より手足の冷えがすごく、寝る時は靴下を履いてました。妻のすすめで「婦人宝」を飲み始めました。気がつくと靴下を履いて寝る事はなくなり更に腰痛持ちでしたが、それもなくなりました。おそらく血行がかなり改善された為と思います。
効果を実感し始めたのは服用後1ヶ月後かと思います。またシロップに違和感がなかったのも私には良かったのではと思います。今後も服用を続けたいと思います。
2018年4月3日 追記

0651松宝【47才 女性の方より】

冷え症で、なかなか眠れなかったのですが婦人宝と松寿仙を飲んで身体もポカポカでよく眠れるようになりました。

2018年3月6日 追記





 
0569 婦人【33才 女性の方より】

生理痛がひどく、冷え症でなかなか妊娠できませんでしたが、飲み始めてすぐ生理痛が楽になったような気がしました。その後すぐ妊娠できました。
出産後またすぐ購入し、飲みたいと思います。
2016年12月10日 追記
★お気軽にご相談ください 

TEL・FAX 0797-77-9900
(日曜・祝日と水曜日の午後はお休みです)
お問合せボタン
 
ページ最上部へ