環元清血飲「コタロー」 かんげんせいけついん

・血流が悪い方に!還元清血飲
・頭痛・頭重・肩こりに。
・頭すっきり!


90包(30日分)
¥11,000(税抜)



 
★お気軽にご相談ください。
わからないことはどんなことでも
お問い合わせください。 

TEL・FAX 0797-77-9900 
(日曜・祝日と水曜日の午後はお休み)

お問い合わせフォーム 

環元清血飲(かんげんせいけついん)とは

「環元清血飲」とは、瘀血(おけつ)を改善する代表的な漢方薬です。
もともとの処方は、中国の「冠心二号方」漢方薬で、これに基づいて処方を改良して作られたものです。
冠心二号方は狭心症や心筋梗塞の治療薬として使われていました。

瘀血(おけつ)というのは、何らかの原因で血流が悪くなって滞りが出来た状態のことです。

体の中の血管を、町の中を流れる川に例えてみましょう。
川の流れが悪くなると、所々にドロドロしたものが溜まったりしてますよね。
そんな状態が体の中の血管で生じていると思ってください。
そんなものが溜まっていない方が、綺麗な水がサラサラと勢いよく流れますよね。
血管の中を流れる血液も同じです。

漢方の世界には「通じざれば即ち痛む」という言葉があります。
これは、血流が滞って瘀血になると、そこに痛みが発生しますよ、という意味です。
瘀血による痛みは、固定性で、冷えるとちくちくした痛みがひどくなると言われています。
頭痛、頭重、肩こり、胸の痛みなどは、瘀血が原因の場合もあります。



さて、この「環元清血飲」は、6種類の生薬からできています。
そのうちの丹参、芍薬、川芎、紅花は瘀血を改善する効果があります。

丹参がこの処方の主薬です。
四物湯という血を増やす作用の代表的処方があるのですが、丹参一味で、この四物湯の効果があると言われています。

漢方の世界には、「気巡れば血巡る」という言葉もあります。
血流改善を、より効果的にもたらすためには、気を巡らすことが必要なんです。
これは、「血」がスムーズに流れるためには、「気」の巡りも必要ですよ、ということです。
それで、この環元清血飲には、気を巡らす効果のある木香香附子がちゃんと入っているんです。

このように「環元清血飲」は血流改善をする漢方薬です。
血の巡りが悪いこと(瘀血)が原因で起こっている様々な症状に大変効果的です。

【効能効果】

中年以降、または高血圧傾向のあるものの次の諸症 :頭痛、頭重、肩こり、めまい、動悸
★お気軽にご相談ください。
わからないことはどんなことでも
お尋ねください。 

 
TEL・FAX 0797-77-9900 
(日曜・祝日と水曜日の午後はお休み)
 
お問合せボタン
ページ最上部へ