更年期 column

明るく楽しく更年期を乗り切ろう!

《不足は補えば大丈夫》

「更年期障害」なんて言葉がよく聞かれますが、どうもこの言葉のおかげで更年期のイメージがよくないですよね。
大丈夫!この時期を明るく乗り切るいい方法がありますよ♪ 婦人科

そもそも更年期って、女性ホルモンの分泌が急激に減ることによって自律神経系のバランスが崩れ、いろいろな不定愁訴が起こってくるわけ。加齢によって減ってくるものは「補えばOK!」。

「大豆イソフラボン」は発酵した大豆に多く含まれる成分で、女性ホルモンに似た働きをするんです。
ですから、更年期を楽に乗り切るには、必須の成分ですね!
吸収しやすい状態になったサプリメントは超オススメ。そして細かい症状の改善には、漢方薬の出番です!女性の自律神経系のトラブルに漢方はよ~く効きます。

さらに女性は更年期だけでなく、実は更年期以降も女性ホルモンの低下による影響が体のいろいろなところで起こってきます。
例えば、血圧上昇、コレステロール値も高くなる、動脈硬化が進む、お肌や粘膜の乾燥が起こる、膀胱炎になりやすい、尿失禁、骨粗しょう症など。

ということで、大豆イソフラボンは女性の若さと健康のためには更年期が過ぎてもやはり必須アイテムですね。

《よく使う商品       
芎帰調血飲第一加減 芎帰調血飲第一加減(きゅうくちょうけついんだいいちかげん)
生理の不調やホルモン系、自律神経系の変調を治す



76加味逍遥散
カーッとくるのぼせや汗に


柴胡加竜骨牡蛎湯 不安感や不眠に

婦人宝 瓶入り婦人宝(ふじんほう) 
 




AGMAXAGMAX(イソフラボン製品)




ワタナベオイスターワタナベオイスター




  田七人参
  
 その他おすすめ商品はこちら

⇒こちらもどうぞ

ページ最上部へ