夏バテ column

漢方で夏バテ解消!

《胃腸の機能をアップ》
お盆明けの夏の後半に体調を崩す人、結構多いですね。夏はついつい冷たいものを摂りがち。
しかし胃腸は冷やしてはダメ!おなかは温まっている方が働きはよいのです。
おなかは体のど真ん中。おなかの機能が低下すると、エネルギーの源である「気」が作られなくなってしまうのです。すると、「だるい、しんどい、食欲がない、下痢をしやすい、やる気が出ない、食後に眠くなる・・」なんてことが起きてきます。
こんな夏バテ症状を改善して元気を取り戻すには、まずはおなかをしっかりさせることが大事!
これは免疫力の強化にもつながりますよ。

食欲がない時は、ミョウガ、シソの葉、生姜などを利用すると食欲アップ!
また、汗をかき過ぎてひどく疲れた時には、梅干しやお酢など酸味が
GOOD!
大汗をかくと、体にとって大切な「気」や「津液」までもどんどん出ていってしまうのでだる~く感じるわけ。酸味には収斂作用があるため止汗してくれますよ。
また食中毒の予防にも梅干は◎

《よく使う商品
補中益気湯補中益気湯六君子湯  食欲低下に効く漢方




72藿香正気散 冷たいものの摂りすぎによる下痢に効く漢方




  清暑益気湯  暑さによる体力の消耗に効く漢方

ワタナベオイスターワタナベオイスター…アミノ酸とミネラルがたっぷり!
疲れがたまる、しんどい、というのは「エネルギー不足」の状態になっていることが多いのです。
エネルギーを作るには、ビタミンやミネラルが絶対に必要です。
それが不足している人は代謝がうまくいかず、エネルギーを作れません。だからガス欠になり、バテてしまいます。
ご飯を食べているのに元気が出ない人は代謝が悪いのかも?
カキ肉エキスの『ワタナベオイスター』は海のミネラルがギュギュギュ~と詰まっていますのでコレを飲めば代謝がアップ~~~!!夏バテ知らずの元気なカラダ、元気なココロでいられますよ!


コンクレバンコンクレバン…天然のアミノ酸とビタミンB群で出来た『天然薬』
レバーの分解物である天然アミノ酸とビタミンB群がタップリ入った滋養強壮剤です。
人は肝で老廃物を解毒していますが、肝が疲れてくると解毒機能が落ちて血液が汚れ、いつまでも疲れが抜けません。
『コンクレバン』は肝の働きを良くして、疲労回復、食欲増進に働きます。
食欲が落ちてパワーが出ないときにも最高!素早く吸収して元気になりますよ!


本草本草酵素・・・新鮮な野菜や果物を発酵させて作った栄養たっぷりの飲料。 おいしくて、夏の疲れ回復には最適!
約70種類の野菜や果物を発酵させて、それらが持っている酵素や栄養分を抽出したものです。甘酸っぱくてすご~くおいしいです。朝1杯の酵素で活力が出てきます。また暑さで食欲がない時に飲めば食欲も出てきます。
酵素が消化を助けてくれますからね。「飲む点滴」と言われるくらいです。



日水清心丸日水清心丸・・・牛黄を中心とした漢方薬で、驚くほど疲れをスパッと解消!
死ぬほど疲れた時にはコレです。
牛黄(ゴオウ)を主成分とした漢方薬で、1丸飲めばほとんどの方が「コレ効いたわ!」「ホントにビックリするほど元気になった」とおっしゃいます。
暑さによる夏バテはもちろんのこと、帰省やご旅行、また家事や仕事疲れ、介護疲れにもどうぞ!
ここ一番の頑張り時におススメです。

 

夏バテにおすすめの商品はこちら
ページ最上部へ