腸内細菌のデブ菌とヤセ菌のお話 肥満は腸内細菌で決まる?

腸内細菌の個性

腸内細菌たちの中にもいろんな個性があるようです。
対照的な個性を持っているのが、「フィルミクテス門」と「バクテロイデス門」に属する細菌たちです。これらはいずれも日和見菌といわれる仲間の細菌です。

実は、太っている人の腸の中に多くみられるのが「フィルミクテス門に属する腸内細菌」で、痩せている人の腸の中に多く見られるのが「バクテロイデス門に属する腸内細菌」なんです。

なので、これらは通称「デブ菌」と「ヤセ菌」と言われています。こんな呼び名が付くと、腸内細菌にも親しみが湧きますよね~♪

さて、ぽっちゃりさんのご家族の体形ってどうなんでしょう?

全員が太っているわけではありませんよね。お母さんはぽっちゃりでも息子さんはスリム、という親子さんもいらっしゃいますしね。

でも中にはなんとなくお父さんもお母さんもお子さんも、ご家族全員がぽっちゃりさんで同じような体形の一家もありますね。

こういう場合、太りやすい体質が遺伝するんだとか、家族みんながだいたい同じものを食べているから、その食事内容が太りやすいものなんだ、とか言われることも多かったんですが、どうやら、「太る・痩せる」は腸内細菌が関係しているようなんです。

それがわかったのは、ワシントン大学の腸内細菌の研究者であるジェフリー・ゴードン教授がマウスで、ある有名な実験をしたからです。

どういう実験かというと、太っている人の腸内細菌を、1匹の無菌のマウスに移植してみたわけです。そしてもうひとつは、太っていない普通の体格の人の腸内細菌を、もう1匹の別の無菌マウスに移植したんです。

すると、2匹が食べたエサの量はどちらも同じなのに、太った人の腸内細菌を移植されたマウスの方だけが太りやすかった、いう結果が出ました。

それで、太ったマウスの腸内細菌を調べてみたら、フィルミクテス門に属する腸内細菌が多くて、バクテロイデス門に属する腸内細菌は少なかったというわけです。

デブ菌ちゃんたちは、人が食べて消化され腸内に届いたものを分解し、さらにそれを体内にため込んでしまうのが得意だとか。だから太りやすいんですね。

逆にヤセ菌ちゃんたちは、腸内に届いた栄養を脂肪細胞が取り込むのを抑えたり、エネルギーとして燃焼させるのが得意のようです。

それなら、スマートな体系になりたい人はぜひ腸内にヤセ菌を増やしたいですよね!
ヤセ菌ちゃんは食物繊維がお好きみたいなので、積極的に摂るようにしましょう。

 

トーユーファーマシーで
人気ナンバー1のサプリメント
「ワタナベオイスター」
のご紹介
 
健康増進のために!
偏食がちな方に
お酒をよく召し上がる方に!
美容のために!
妊娠授乳中の方に!

●錠剤タイプ
オイスター分包タイプワタナベオイスター     85粒      ¥6,800(税抜)
   160粒     ¥12,000(税抜)
   300粒     ¥21,000(税抜)
   600粒     ¥40,000(税抜)
●分包タイプ
  6粒×30包 ¥13,500(税抜)
オイスタードリンク●ドリンクタイプ    ¥1,000(税抜)
●ゼリータイプ
      30包     ¥13,500(税抜)
      60包     ¥25,500(税抜)


 
ワタナベオイスターの詳しい情報は
こちら
をクリックしてくださいね。

 
ページ最上部へ